セルフのマツエク!サロンと変わらない見た目にするためのアイテム!

前回セルフでマツエクやるなら絶対必要な6アイテムを紹介しました!

 

でもただ付けられれば良いってものでもないですよね。

 

より綺麗に!

 

長持ちする!

 

この観点からおすすめのアイテムをご紹介します。

通販ですぐ購入できるものばかりなので、お試しください。

マツエクをより綺麗に、長持ちさせるために必要なのはこの4点。

 

●プライマー

 

●ブラシ

 

●コーティング

 

●拡大鏡

プライマー

プライマーはマツエクの「長持ち」に効果があります。

マツエクを自まつ毛に接着するグルーは油分に弱いです。

プライマーは自まつげの油分や汚れを落としてくれる働きがあります。

 

プライマー自体はボトルに入っていてシャバシャバな液体です。お水のような感じ。

それを綿棒にしみこませ、自まつげを拭きます。

 

化粧水とか乳液の油分って意外とまつげについてしまうので、マツエクつける前に拭き取りましょう!

 

こんな感じのです。たくさん入っているのでなかなかなくならない!

 

ブラシ

マツエクつける前にこんな感じのブラシでまつげをコーミングします。

スクリュータイプのブラシです。

結構自まつげにクセがついていたりします。

マツエクを付ける土台のまつげが曲がっていたりすると綺麗につきません。

自まつげの毛流れを整えてから、マツエクつけましょうね!

コーティング

サロンのマツエクでも最後に別料金でコーティング塗ってもらったりしますよね。

コーティングはマツエクの「長持ち」に効果があります。

 

コーティングが何をしてくれるかというと、1.油分をはじく 2.水分をはじく 効果があります。

ご存じの通りマツエクは油分や水分に弱いです。

 

サロンではコーティング別料金1,500円かかったりしますが、実は自分で買うとかなりリーズナブル。

一度購入すれば3か月は使えます。

ちなみに私が使っているのはコレです。

拡大鏡

 

拡大鏡をつかうのは「長持ち」にも「綺麗さ」にも影響します。

 

自まつげ2本くらいにマツエクを付けられると安定して長持ちします。

マツエクのはしとはしをちょうど支えられるような2本のまつげを探せるとバッチリです!

 

個人的には10倍の拡大鏡を使っています。

近くが見えない方は7倍だとうまくピントが合うみたいです。

10倍だと見えすぎて合わないという方は、7倍か5倍が良いと思います!

3倍程度だと等倍とあまり変わらないかな?という感じです。

 

7倍はこれ使ってます。

10倍はこれです。


以上、セルフまつげエクステのクオリティアップについてのお話でした!

綺麗で長持ちするマツエクで毎日堂々と前を向いて過ごしちゃいましょう!

セルフだったら、「マツエク取れかけだからちょっと見ないで~~~」っていう

マツエクあるあるから卒業できます^^