オリジナルキットについて

レッスンでは他では購入できないオリジナルキットを使用しています。

協会の理事長で元美容師・アイリストSumireプロデュースの「自分でつける」ためにつくられたキットです。

彼女が試行錯誤の上選んだキットについてご紹介です。

 

キットに含まれるもの

  • マツエク (最高級セーブル、720本)
  • ツイーザー (1本)
  • リムーバー (1個)
  • グルー (1個)
  • グルートレイ (1個)
  • 専用ポーチ (1個)

Sumireのこだわり

息子の留学に付き添い、マレーシアへ。

現地で暮らすマツエク難民の日本人に出会い、元美容師・アイリストの自分に何かできないかとセルフまつげエクステの構想を抱き始めたというSumire。レッスンで使用するのは彼女がプロデュースしたセルフまつげエクステキットです。特にグル―とエクステ、ツイーザーにはこだわったという。

グルー

スっと自まつ毛に吸いつく秘密

「いくつもグル―を買って試した。そこで分かったのは、自分でつけるにはマツエクが自まつ毛にスッとすいついて、サッと手から離れることが重要。本キットのグル―はそれが実現できるよう粘度にこだわった。」

初心者でも簡単

「プロのアイリストでない人が扱う事を考え、安全性も考慮した。しみない低刺激なもので、でもモチも良くて。それと、自分でつけるのに適したタイミングで乾くグル―にした。」

本キットのグル―はマツエクが「スッと自まつ毛に吸いつき、サッと手から離れる」を実現したオリジナルの成分配合です。初心者でも不器用と心配される方でも簡単にマツエクを付けることを可能にしました。少し曲がって付けてしまっても大丈夫。修正可能なタイミングで乾くので簡単にやり直せるんです。

まつげエクステ

独自のカール

「自分でつけるためには、カールの角度がきつすぎると難しい。でも、せっかくつけるからには目元を華やかに見せるくらいのカールが必要。そのちょうど良いところをとったカールにした」

抜群の付けやすさ

「エクステ1本は0.07mm。それが6本ついて一束。この数は一番付けやすくて見た目が良い。まず、5本の束だと結束部分が細く自まつ毛への接着面が少なくなりつけずらい。かといって8本の束だと結束部分が太くなり接着面は増えるが、もし取れてしまった時にポッカリと隙間が空いてしまい見た目が悪くなる。また接着面が増えたことにより自まつ毛につくグル―が増えると傷みが心配になる。そこで6本を一束とした。」